フクエイブログ

笑う門には福来たる

ブログはじめました/初カジノin韓国

はじめまして、日本×タイハーフの福田福栄
(フクダ フクエイ)と申します。

 

f:id:fukueifukuda:20170622165120j:image

(写真は成人式のとき)


平成8年生まれの現在21歳で、ポーカーディーラー・プレイヤーをやっています。

 

ふとブログをやってみたいと思ったので
ゆるーーーくはじめていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

先日の弾丸2泊3日カジノ1人旅について
書いていきます。

 

行き先は韓国にしました。
なぜかというと、学生・23歳以下のポーカー大会がありそれで準優勝して韓国往復チケットをもらったのでせっかくだから行こう思いました。

 

まず朝7時にパスポートと100,000円を持って成田空港に向かいました。

 

9時に成田空港に到着して、仁川(インチョン)空港からカジノまでの交通費として10,000円をウォンに両替しました。

 

そしたら手数料1,200円くらい取られて結構ショックでしたが、カジノで取り戻せばいいかと浮かれていました(笑)

 

そして手荷物・出国審査などを受け

10時50分の飛行機に乗りました。

 

しばらくすると機内食が運ばれてきました。

ないと思っていたのでちょっと嬉しかったです(笑)

 

f:id:fukueifukuda:20170622165516j:image

 

少し仮眠をして

 

13時30分頃に仁川(インチョン)空港に到着しました!

 

入国する前のイミグレーションで、質問責めに合って、入れないパターンかと思いましたが大丈夫でした。

 

空港出口からすぐ近くにあるはずのバス停がなかなか見つからず、30分ほどうろうろしていましたが、なんとか見つけてカタコトの英語でチケットを買いました。(アイウォント ディス バス チケット)

 

f:id:fukueifukuda:20170622165649j:image

 

14時30分にバスに乗りました。


バスは3列シートだったので広くて快適でした。

 

日本語のアナウンスが流れてきて安心しました。

 

ただトイレがなかったので、もし行く方がいたら空港で済ませてからいきましょう。

 

16時にウォーカーヒルカジノに到着!!

 

 f:id:fukueifukuda:20170622165747j:image

f:id:fukueifukuda:20170622165801j:image

 

入ったら受付があってスタッフにパスポートを見せて入場になります(入場無料)

 

日本語を話せるスタッフが結構いてびっくりしました!

 

f:id:fukueifukuda:20170622170020j:image

 

カジノは体育館2つくらいの広さでカジノには日本人もたくさんいました。

 

すぐにポーカーをやりたかったのですが
いろいろ見たいという気持ちが強かったので
ちょっとぶらぶらしていました。

 

ゲームの種類は
・スロット
バカラ
・BJ(ブラックジャック)
・大小(サイコロ)
・ポーカー
などがありました。

 

奥にはキャッシャーとレストランスペースがあり、キャッシャーというのは円をウォンに両替したりチップを現金に変えたりするところです。

 

驚いたのはレストランスペースの飲食無料というところです!

 

f:id:fukueifukuda:20170622170147j:image

 

バイキングになっていて味も普通においしかったです。

 

スマホの充電器を忘れてしまったのですが

充電器やWi-Fiも無料で使えたのでよかったです。

 

16時30分にひと通りカジノ内をまわったあと

1番の目的であるポーカーをプレイしました。

 

f:id:fukueifukuda:20170622170253j:image

 

プレイ中も飲み物や軽食を無料で頼むことができます。(マナーとして100円チップを渡す)

 

外国人相手で、現金がかかったポーカーになかなか慣れなくて、はじめの2時間で30,000円から5,000円まで減ってしまい、一旦休憩をしました。

 

休憩ついでにバカラをプレイをしたら15,000円まで巻き返し、またポーカーに戻りました。

 

そして朝4時30分まで約12時間プレイして

はじめの30,000円から15,000円プラスで終わりました。

 

そしてカジノの前に止まっているタクシーに
またもカタコトの英語で最寄りのクァンナル駅までと伝えそこで降りました。(アイウォント ゴー クァンナルステーション)

 

韓国のタクシーは初乗り300円安かったです!

 

5分くらいで駅に着きました。

 

ホテルを決めていなかったのでクタクタの状態で15分ほど歩いてました。

 

なぜホテルを取っていなかったかというと
韓国のサウナ(日本でいう銭湯みたいなところ)は予約なしで安く泊まれると聞いていたからです。

 

ですがなかなか見つからずホテルと書かれた建物があったのでそこに決めました。

 

f:id:fukueifukuda:20170622235555j:image

 

中に入ると料金表などが書かれていなくて
受付の人も韓国語しか喋ってこなかったので

とりあえず現金を見せたら5,000円取られました。

 

ぼったくられたかなー?と思いながらも

疲れていたので特に気にしませんでした。

 

部屋は綺麗だったのでよかったです。


すぐシャワー浴びて爆睡しました。

 

13時30分頃に起きてから少し散歩して

タクシーでカジノに向かいました。

 

タクシーのおじさんが日本語を話す陽気な方で元気が出ました。

 

14時に到着してすぐポーカーの受付へ行ったんですが、順番待ちが出来ていて自分の番が来るまで暇だったので、大小をやっていました。

 

5,000円から10,000円まで増やしたところで

ちょうどポーカーの順番が来たのでやめました。

 

ポーカーは基本暇な時が多いので、人間観察をしていました。

 

見ているとフレンドリーな韓国人、黙々とプレイする人、いきなり歌い出す人、相手を煽っている人などいろいろな人がいました。

 

自分と同い年の日本人がいて大学を休学して

韓国で2カ月間、毎日14時間ポーカーしてるという学生と出会いました。

 

自分とポーカーをはじめたきっかけやポーカー歴が一緒ということで仲良くなれてよかったです。

 

他にもホストを経営しているという日本人にも出会いました。

 

次のホテルを探すのがめんどくさかったのと
もっとプレイしていたいと思ったので帰国のギリギリ朝の10時頃まで約18時間ほどポーカーしていました。

 

そして初カジノ旅は200,000円プラスで終わることができましたー!!

 

f:id:fukueifukuda:20170622235648j:image


(最後この写真のチップが倍になりました)

 

いい経験になりました。


仁川空港のお土産ショップでハニーバターアーモンドというお菓子を買って2泊3日の旅が終わりました。

 

f:id:fukueifukuda:20170623012910j:image

 

(1つ1000円とちょっと高めですがとてもおいしいのでオススメです)


不定期ですがまた楽しかったこと面白かったことがあれば更新していきます。

 

カジノはこわいというイメージを持ってる方もいるかと思いますが、そんなことないので
少しでも興味を持った方がいれば
ぜひカジノに足を運んでみてください!

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。